PRESIS プレシス

bar menu close
オンライン相談・来場予約 資料請求

LOCATIONロケーション

img

都市を身近にカバーするポジショニング。

  • 町田
  • 複数の大型商業施設が集結し、ショッピングが楽しめる「町田」。

    JR線と小田急線の乗り換えの基点でもある「町田」駅周辺には、ルミネ町田や町田東急ツインズなどの大型商業施設が集結しています。

  • 6min

JR線と小田急線の乗り換えの基点でもある「町田」駅周辺には、ルミネ町田や町田東急ツインズなどの大型商業施設が集結しています。

img

世代を超えて楽しめるショッピングエリア

人気のセレクトショップをはじめ、東急ハンズ、デパ地下、様々なフードショップが入り、世代を超えてお買い物が楽しめるショッピングエリアです。

  • 7min
  • 駅を中心にますますの発展が期待される
    「橋本」。

    「橋本」駅周辺地区は都市再生緊急整備地域にも指定され、駅前を中心に複数の大型商業施設や住宅が集積しています。

  • 橋本

「橋本」駅周辺地区は都市再生緊急整備地域にも指定され、駅前を中心に複数の大型商業施設や住宅が集積しています。

img

リニア中央新幹線計画により、
新しい広域交通拠点へ。

JR横浜線はリニア中央新幹線新駅と結束する「橋本」駅と、東海道・山陽新幹線停車駅「新横浜」駅の2つの広域交通拠点をつなぐ路線として、さらなる利便性の向上と発展の期待感が高まります。

※相模原市ホームページより

  • 「淵野辺」駅の近くにある鹿沼公園は約4,900㎡の広さ。
    蒸気機関車や交通ルールを学べる交通公園、大きな池があり、
    現地周辺にも公園がたくさんあります。
  • 大規模
    公 園




    鹿沼公園(徒歩15分/約1,190m)
    野球場やテニスコート、交通公園などがあり、中央部には大きな池もある鹿沼公園。交通公園内には模擬道路が作られ、蒸気機関車D52が展示されている。広大な敷地を余すところなく活用し、多彩な楽しみ方ができる工夫がされている公園です。
  • 淵野辺本町どんぐり公園(徒歩2分/約90m)
    平成初期につくられた比較的新しい公園です。子供たちが大好きなブランコやすべり台など遊具が充実しています。

    淵野辺1丁目第1公園(徒歩12分/約930m)
    広場と木陰をつくる木々のある、淵野辺1丁目第1公園。隣接している保育園の中にある「地域育児センター」のスタッフにより、紙芝居や親子体操会などのイベントが繰り広げられます。

  • 保育園・幼稚園・小学校・中学校の教育施設が近くに揃い、
    特に、保育園と幼稚園は徒歩圏内に豊富。
    広い校庭で元気に遊べる市立大野北小学校など、豊かな教育環境が整います。

    学 区 の
    小学校 徒歩1
    中学校 徒歩3
    学区の小学校 徒歩1分 中学校 徒歩3
    徒歩1分の市立大野北小学校をはじめ、市立大野北中学校が徒歩3分。毎日通う子どもたちを安心して見送ることができる住環境が住環境が整っています。
  • 淵野辺ひばり幼稚園(徒歩8分/約620m)

    ひばりっ子保育園(徒歩9分/約660m)

    愛の国ふちのべこども園(徒歩12分/約930m)
    終戦直後の1948(昭和23)年に設立、すでに半世紀以上の歴史をもつ周辺地域に根ざした保育園。平成30年より「淵野辺保育園」から「愛の国ふちのべこども園」に名称が変更になりました。

  • 多世代にとって安心できる病院が近くにあることは、
    安心に繋がります。
    地域に密着したクリニックはもちろん、
    救急指定病院も徒歩圏。
    また、日常に利用する公共施設が至近に充実しています。

    相模野病院(徒歩16分/約1,220m)
    1960(昭和35)年開設以来、このエリアに住む人たちの健康を支えてきた地域の基幹病院。相模原市のみにとどまらず、医療を必要とするすべての人に役立てる病院を目指しています。

    診療科目:内科(一般内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・腎臓内科・神経内科・膠原病・血液内科)・小児科・外科・乳腺外科・整形外科・泌尿器科・産婦人科・眼科・皮膚科・麻酔科・歯科口腔外科

    渕野辺総合病院(徒歩13分/約1,000m)
    戦後間もない時期に開院して以来、淵野辺エリアの救急医療を担う中核医療機関として地域医療に貢献する総合病院。緊急に限らず幅広く対応する医療体制を整えています。

    診療科目:内科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、泌尿器科、産婦人科、眼科、 耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科

  • 永尾歯科医院(徒歩5分/約390m)

    市立大野北こどもセンター(徒歩2分/約130m)

    市立図書館(徒歩16分/約1,210m)
    インターネットでの蔵書検索・予約・リクエストなどの仕組みが整っており、利用者の利便性の向上に取り組んでいる市立図書館。また、幼児を対象に絵本のよみきかせ・手あそび・紙しばいなどを、定期的に行っています。

  • 毎日の暮らしをより楽しいもの、より豊かなものにする
    スーパーマーケットをはじめとした商業施設が充実している淵野辺の街。
    食材をはじめ、お買い物に合わせて使い分けできる
    お店が至近に充実しています。

    複 合
    商業施設





    フードワン淵野辺店(徒歩8分/約640m)
    F.O.K.ショッピングセンターは様々なテナントからなるショッピングモール。生鮮食料品やオムツなどの日用品が購入出来るフードワンやドラックストアのマツモトキヨシなど、日常生活で必要なものが一度に揃って便利です。

    グルメシティ 淵野辺本町店
    (徒歩7分/約490m)

    マツモトキヨシ淵野辺店
    (徒歩9分/約720m)

  • ファッションセンターしまむら淵野辺店(徒歩9分/約720m)

    ドラッグセイムス淵野辺店
    (徒歩10分/約790m)

    オオゼキ矢部店
    (徒歩15分/約1,150m)

  • ※掲載の立地イラストは概念図となり実際の位置関係とは多少異なります。 ※掲載の写真は2020年3月に撮影したものです。
  • ※掲載の徒歩分数は80mを1分とし小数点以下を切り上げています。 ※掲載の写真は2020年3月に撮影したものです。

日々の買い物も週末ショッピングも自在!
遊びやグルメのスポットも充実する
淵野辺でのファミリーの暮らし

多摩丘陵と相模川に挟まれた相模原台地上に位置する淵野辺。穏やかな住宅街にほどよく便利な商業施設や子育て施設、公園などが集まっています。また、町田エリアも車があれば気軽にアクセス。今回はそんな淵野辺の街に住まう、あるファミリーの暮らしをご紹介します。

img

7:30

img

7:30

《平日》 保育園に預けて出勤

img

子どもを「ひばりっ子保育園」へ送っていく。「淵野辺」駅へ行くまでの途中なので、そのまま駅に向かえてとても便利。パパが送迎をしてくれる日も多い。0~2歳までの小規模保育園でアットホームな雰囲気は娘にとても合っているし、3歳以降は認定こども園「淵野辺ひばり幼稚園」に入園できるので安心だ。

12:00

img

12:00

「淵野辺」駅近くでランチ

img
ワイン食堂 cor.(コル)

「淵野辺」駅近くで働く私は、昼休みに会社の人たちと「ワイン食堂cor.(コル)」でランチ。とてもお洒落な店内で気軽に美味しいランチをいただけるので、たまに仲間と訪れる。人気店なので席を予約しておいて、日替わりのパスタをいただく。

17:00

img

17:00

スーパーで食材の買い出し

img
フードワン 淵野辺店

会社帰り、子どもを迎えに行く前に素早く買い物。「フードワン 淵野辺店」で数日分のお野菜と肉・魚類を購入。隣接する「マツモトキヨシ 淵野辺店」にも立寄り、切れかけている洗剤をゲット。ここは複数の店が集まり駐車場も広いので便利。休日には車で重いものや、まとめ買いに訪れる。

21:00

img

21:00

夜遅くの買い物

img
グルメシティ淵野辺本町店

娘のオムツが切れかけているので、仕事帰りのパパに電話して買ってきてもらう。「グルメシティ淵野辺本町店」は24時間開いていて、食料品や日用品も買えるので便利。

08:00

img

08:00

《休日》 ベーカリーの朝食

img
Oranti BAKERY(オランチ ベーカリー)

休日の朝は少しだけゆっくり起床。もっと寝ていたいが、娘がお腹が空いてもぞもぞし始める。朝は「Oranti BAKERY(オランチ ベーカリー)」の食パン。ほかにもレーズンブレッド、大納言ブレッド、バゲットなど食事パンも揃っているので朝のテーブルに変化があって嬉しい。娘はハード系のパンも大好き。歯が丈夫になりそうだ。

10:00

img

10:00

「鹿沼公園」へ

img
鹿沼公園

「鹿沼公園」へ遊びに行く。池の周りを少し散策して遊具で遊ぶ。そして、一番のお目当て、交通公園へ。娘はミニカートに初挑戦。もう少ししたら自転車の練習にも訪れたい。遊んだ後は近くにある「相模原市立図書館」へ絵本を借りに行く。

12:30

img

12:30

16号線沿いでランチ

img

お腹が空いたので、国道16号沿いにある「高倉町珈琲 相模原店」へ。落ち着いた空間だけど、ソファ席もあり子連れでも行きやすい。パパはガッツリお肉メニュー、私はここに来ると食べたくなるフワフワ卵のスフレオムライス。娘にはドリアを頼んで、パパがちょっぴりお手伝い。

14:00

img

14:00

イオン相模原ショッピングセンターで
買い物

img
イオン相模原ショッピングセンター

食後、そのまま国道16号を東に向かい「イオン相模原ショッピングセンター」へ。家から向かっても車で10分ちょっとなので週末にはよく出かける。「相模原カルチャーセンター 古淵店」には子どもの教室も数多くあるので、これからお世話になることもありそうだ。

18:00

img

18:00

家族団らんの夕食

img

イオンで夕食の食材を買い揃え、調理開始。新しい家の広々としたキッチンで料理もはかどる。いつもより少し豪華なディナーに家族との会話も盛り上がり、来週の休日は「町田」駅前のショッピング施設で妹の洋服を見て回ろう、と楽しみが膨らむ。

ここに引っ越してきて毎日の生活がとても便利で楽しくなりました。「淵野辺」駅まで歩いて10分ちょっと。家と駅との間に、生活に必要な施設がほとんど揃っています。ショッピングセンター「アメリア町田根岸」も徒歩圏内です。保育園や幼稚園もいくつかあり、通学区の小中学校もすぐ近く。大学関係機関も多いので自然と勉強にも力が入りそうです。また、休日に家族そろって楽しめる場所もいっぱい。「淵野辺公園」が近くにあるほか、「神奈川県立相模原公園」や「相模原麻溝公園」も車があれば簡単アクセス。国道16号は食事にもお出かけにも便利。通り沿いには家族で訪れやすいレストランなどが並んでいますし、ときには「町田」駅まで出かけ、「町田マルイ」や「町田モディ」にも訪れます。