PRESIS プレシス

bar menu close
来場予約 資料請求

STRUCTURE構造・セキュリティ

PRESIS独自の
「安全」「安心」基準

住まいの「安全」「安心」なしに、快適な毎日を送ることはできません。
私たちは、しっかりとした土台の上に広がる笑顔あふれる未来を見据えて、
PRESIS独自となる安全基準SAFETY TREEを策定しました。
大切な家族のかけがえのない明日を守り、さらに潤いのある暮らしをお届けするために。
PRESISは、SAFETY TREEの3つの要素に基づいて、
皆様に「安全」「安心」な住まいをご提供していきます。

img
img
img
img
img
img
img

STRUCTURE

建物の基本性能には、厳しい視線を注ぐ。

img

■快適で安心な暮らしを築く、強固な基本構造

床スラブや妻壁、戸境壁は、コンクリート内に鉄筋を二重に組み上げるダブル配筋(一部ダブルチドリ配筋)とし、高い構造強度を発揮しました。階下への振動や床面の衝撃音を吸収するため、乾式置床と空気層を設けた床工法を採用し、床スラブ厚は約200㎜(一部除く)を確保。遮音性に配慮した床材を使用し、遮音性能基準をLL-45等級としました。外壁のコンクリート厚を約150〜180㎜(住戸部のみ※一部除く)確保し、耐久性・断熱性を向上。また、各住戸間を仕切る戸境壁を約180㎜とし、隣住戸の生活音にも配慮しました。※LL-45は床材単体(置床含)の性能であって、実際の建物ではこの性能が得られない場合があります。

■外壁(一部除く)

img

外壁のコンクリート厚を約150〜180mm確保し、耐久性や断熱性の向上に努めました。

■耐震性に配慮した杭基礎構造

img

当建物は支持層に到達するように、約28mのコンクリート杭を10本打設。耐力・耐震性の高い堅牢な基礎を構築しています。

■二重床+二重天井(一部除く)

img

■構造強度を高める『ダブル配筋』

img

SECURITY

高いセキュリティと優れた操作性を持つノンタッチキー(非接触型電気錠)システムを採用。

ノンタッチキー

img

エントランスの出入口は、非接触型キー対応のオートドアなので、キーをかざすだけで解除でき、スムーズな出入りが可能です。

ダブルロック仕様で安心のディンプルキー

img

サムターン回し対策錠や鎌デッド錠、ダブルロックで玄関の安全性を高めています。

img

玄関キーの樹脂部分で、エントランスオートロック等を解錠させます。

img

リーダの起動ボンタンを押し、ノンタッチキーをかざすだけで施解錠できます。共用エントランスから各住戸まで、1つのキーで解錠ができます。

img

■24時間セキュリティシステム

img

住戸内で火災などの異常が発生した場合、住戸内のセキュリティインターホンが警報音を鳴らし、警報表示が点滅、さらに管理室にも警報が届きます。同時に綜合警備保障へ自動通報され、迅速かつ的確に対処。状況に応じて関係各所に通報します。

■監視カメラ設置

img

共用部分各所に監視カメラを設置。監視機能としてはもちろん、犯罪等の抑止効果も高まります。

■カラーモニター付多機能インターフォン

img

各住戸のカラーモニターでエントランスホールにいる来訪者を映像と音声で確認してから解錠できるので安心です。