PRESIS プレシス

bar menu close
来場予約 資料請求

DESIGNデザイン

躍動から安らぎへと誘う、
洗練を纏うファサード。

img

Eastエントランスアプローチ完成予想CG

ゆとりあるアプローチを経て、動の日常から静のプライベートへと繋ぐスタイリッシュな佇まいのファサード。印象的な大型のゲートやホテルライクな車寄せを設け、住まう人のライフスタイルや美意識を象徴するシンボリックな邸宅風景を創出。そのディテールの一つひとつが、住まう人のステイタスと誇りを醸し出しています。

ホテルライクな日常を綴る、
優雅な迎賓のデザイン。

img

Westエントランスアプローチ完成予想CG

暮らしの中心になる住まいは、そこに住まう人のスタイルや美意識を象徴する存在。だからこそ、シンプルで上質なデザインと美しい佇まいにこだわりました。車寄せのある、ホテルライクな気品あふれるエントランスをはじめ、住まう人はもちろん、この邸に集う人すべてに贅を尽くした、ファーストシーンに相応しい光景を描きました。

日常をドラマティックに昇華する、
“ツインレジデンス”という邸宅風景。

都心に寄り添う利便に富んだエリアながら、幹線道路から一歩奥まった静穏な地に、都市生活の豊かな価値を標すライフステージをデザイン。目指したのは、時に流されることなくいつまでも耀きを放ち続ける気品と存在感。そして、開放感を湛えた低層住宅街の魅力をさらに高め、新たな街の象徴となる“ツインレジデンス”というシンボリックな意匠です。車寄せや全台平置きの駐車場をはじめとする優雅な設えを抱き、次代の都市生活に相応しい風景を創出しました。

img

穏やかな街を見晴らす、心地良さと開放感。

2面接道の角地で周辺が低層住宅という地の利を最大限に活かして、開放感や眺望、光と風の心地良さを最大限に享受できるようにランドプランをデザイン。2棟によるタワースタイルや全邸の通風・採光性に配慮した住棟配置など、快適な住まいにこだわり“居心地”を高めました。

img

穏やかな住宅街に映える
新たな都市邸宅をデザイン。

本物だけが持つ魅力と個性にこだわり、存在感のある意匠をめざしました。単なる美しさだけでなく、求めたのは、時に流されることなくいつまでも耀きを放ち続ける、気品と存在感。本物ならではの素材感と質にこだわり、その個性の競演で、洗練されたレジデンスを追求しました。

img

DESIGNER

株式会社シー・アンド・スタイル

古賀 正章

KOGA MASAAKI

設計事務所にて主に集合住宅の設計・監理業務を経験し2005年より現職。分譲マンションのデザイン監修や、住宅リノベーションなどに携わる。

※掲載の各完成予想CGは図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。※完成予想図中の植栽は、ある程度成長した状態の予想図です。また特定の季節や建物完成時の状態を想定して描かれたものではありません。
※葉や花の色合い、樹形等はイメージであり、実際のものとは異なります。また、植栽計画は変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※掲載の敷地配置概念図は、図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。
※掲載の立地概念図は、周辺の街並みを基に描き起こしたものに外観完成予想図をはめ込んだもので、位置・スケール等は実際とは多少異なります。