PRESIS プレシス

bar menu close
BG

STRUCTURE・SECURITY構造・セキュリティ

強固な基礎構造が年の暮らしを守り抜く。

快適で安心な暮らしを築く、
強固な基本構造。

床スラブや妻壁、戸境壁は、コンクリート内に鉄筋を二重に組み上げるダブル配筋(一部ダブルチドリ配筋)とし、高い構造強度を発揮しました。
階下への振動や床面の衝撃音を吸収するため、乾式置床と空気層を設けた床工法を採用し、床スラブ厚は約200〜250㎜(一部除く)を確保。
遮音性に配慮した床材を使用し、遮音性能基準をLL-45等級としました。
外壁のコンクリート厚を約150〜180㎜(住戸部のみ※一部除く)確保し、耐久性・断熱性を向上。
また、各住戸間を仕切る戸境壁を約180㎜とし、隣住戸の生活音にも配慮しました。
※LL-45は床材単体(置床含)の性能であって、実際の建物ではこの性能が得られない場合があります。

img

img
img
img
img

最新の防犯システムで、
安心が息づく日常へ。

img

img
img
img
img