CONSTRUCTION

明るく快適な暮らしを演出する、
基本構造。

■アウトフレーム工法

柱をバルコニー側に出すアウトフレーム工法を採用したことにより、スッキリとした家具のレイアウトを可能。お部屋を有効利用できます。

■フレキシブルプラン

リビングダイニングと洋室との一体利用が楽しめる、可動式間仕切りを開放することでライフスタイルに合わせて自在に間取りを変えられます。間仕切りが収納可能なのでスッキリと開放的な空間になります。

逆梁ハイサッシ工法

梁を外に出すことで、約2,300mmのハイサッシ(リビング)を実現しました。光と風を多く招き入れる広い開口部と大梁を解消した居住空間が質の高い開放感を演出します。
※一部除く。

KITCHEN

ワンランク上の生活品質を約束してくれる、
磨き抜かれたスタイリッシュなキッチン。

人造大理石天板

耐久性や耐候性に非常に優れた素材のアクリル人造大理石を使用。直射日光にさらされてもほとんど変化なく美しさを保つことができます。

ハイパーガラスコートトップ

美しさ、衝撃の強さに優れたトッププレートです。凹凸の少ないフラットトップなので、拭き掃除も簡単。清潔さをキープできます。※Cタイプ除く。

食器洗い乾燥機

食器の片付けに便利な食器洗い乾燥機を標準装備しました。出し入れしやすいスライドタイプです。※Cタイプ除く。

レンジフード

空気の吸い込み効率をアップさせる整流板をレンジフードに採用しました。ホーローの整流板なのでお手入れも簡単で油汚れもサッと拭きとれます。※タイプにより形状が異なります。

静音仕様のシンク

シンクに当たる水や食器の音を軽減。大きい鍋を置くことが出来る形状と、排水を妨げない排水口の工夫もうれしい配慮です。※Cタイプは形状が異なります。

浄水器一体型シャワー水栓

キッチン水栓は、使いやすさを考慮し、簡単にシャワーへの切り替えもでき、隅々まで水が届く便利な使用です。きれいな水を安心して飲むことができます。

ホーローキッチンパネル

ホーローの素材は金属のため、パネルに直接マグネットを付けることが可能です。取り付け、取り外しが自由自在でレイアウト移動や追加したいときも気軽にできます。

無水両面焼グリル

調理の手間のかからない無水両面焼きを採用。グリルがフルスライドタイプでさらに分割可能なのでお手入れも簡単です。※Cタイプ除く。

包丁フラップ収納

シンク前に包丁収納スペースを設置。緩やかに開閉でき、ロック機能も備えており安心です。ホルダー部分は洗浄可能です。

スライドキャビネット(ソフトクローズ機能付)

引き出しが閉まる直前にスピードをゆるめ、ゆっくりと静かに閉まるソフトクローズ機能付きです。

BATHROOM

こころと身体をあたため、
リゾートフルな癒しをもたらす。

セミオートバス

お湯張りから保温、追い焚きまでボタンひとつで設定できる、セミオートバスを採用しました。

浴室暖房乾燥機

入浴後の換気や乾燥により、浴室を清潔に保ちます。寒い時期には入浴前の暖房、雨の日は洗濯物の乾燥にも使用できます。

シャワースライドバー

使う人や姿勢に合わせて、シャワーの高さと角度が調節できるシャワースライドバーを採用。

サーモスタット付混合水栓

温度調整機付きの混合水栓で、好みの温度に調整可能です。

プレーンフロア

スクエアパターンの床は、溝が浅く汚れが溜まりにくいのでお手入れがラクラク。水はけがよいので乾きもスピーディーです。

ポップアップ排水栓

浴槽のボタンをプッシュするだけで、排水口を開閉。手を濡らさずにお湯を抜くことができます。

コンフォート浴槽「リーリエ」

少ない水量でゆったりと感じられる形を追求した浴槽。節水による省エネと快適性を両立したデザイン。

保温機能付き浴槽

浴槽断熱と断熱クミフタにより4時間経っても湯温低下が2.5℃以内の保温効果の高い断熱構造。※イラストはイメージです。実際の商品と色、形状が異なります。

POWDER ROOM

日常を美しく磨いていく、
ホテルライクな洗面ユニット。

人造大理石天板カウンター

ゆるやかにランドしたボウルと光沢仕上げの天板が、高級感を演出。耐久性や耐候性に非常に優れており美しさを保つことができます。

シングルレバー混合水栓

ワンタッチで水とお湯を使い分けられる、シングルレバーシャワー混合水栓。吐出口部を引き出すことができ便利です。

ヘルスメーター収納スペース

洗面化粧台の下部スペースを有効利用してヘルスメーター置場に。すっきり収納できます。

三面鏡(ミラーキャビネット)

小物類から化粧品のストックまですっきり片付く収納スペースを確保しました。

TOILET

清潔でスタイリッシュな空間。

ウォシュレット一体型トイレ

少ない水でパワフルに洗浄してくれる、日々のお手入れがカンタンなトイレを採用しました。

トイレ上部吊戸棚

トイレットペーパーや小物などの収納に便利な吊戸棚を設けました。

トイレ手洗カウンター

機能性とゆとりを演出する独立した手洗スペースです。

AMENITY

細やかな配慮を標準装備して、
ワンランク上の暮らしを。

マンション一括受電サービス「auエナジーサプライ」

電力会社から高圧電力をまとめて購入。低圧電力に変換し、マンションに一括供給することで、おトクな電気をお届けします。

KDDIの「auひかりマンション」(一括加入)を導入

光ファイバーを使ったインターネットサービスで上り下り共に各住戸へ1Gbps(※1)の高速インターネット環境をご用意しました。回線からISP(プロバイダ)まで一括提供、24時間365日保守対応しています。高品質IPネットワーク「コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)」を導入。
※1:本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実施用速度を示すものではありません。インターネット利用時の速度は、ご利用環境、回線のトラフィック状況などにより大幅に低下する場合があります。

ペット共生マンション

家族の一員として心を癒してくれるペットと、一緒に暮らせます。敷地内には、ペットのための足洗い場をご用意しています。

不在時も安心な宅配ボックス

外出中に届けられた荷物を一時的に保管。荷物は24時間いつでも取り出せます。

スマートメーターで見える化

リアルタイムで電気使用量がわかるスマートメーターで電気料金を「見える化」。WEBをご利用いただき、節電に役立つ機能をご利用いただけます。便利なメール通知サービスもご用意。

エコジョーズ

燃焼ガスの排熱を再利用し一般給湯器より少ないガス消費量で効率的にお湯をつくる給湯器を採用しました。

耐震ドア枠

住宅瑕疵担保責任保険

住宅瑕疵担保責任保険とは、新築住宅の売主等(建設業者・宅建業者)が「住宅瑕疵担保履行法」に基づき、国土交通大臣指定を受けた保険法人と契約を締結し、その住宅に瑕疵が判明した場合、その補修費用等が保険金により補填される制度です。万一、売主等が倒産により、補修が行えない場合等は、発注者や買主が保険法人に直接保険金を請求することができるため安心です。また、この保険への加入にあたっては、保険法人の現場検査が行なわれています。

住宅性能評価

評価は、国土交通大臣に登録を行った、登録住宅性能評価機関に所属する評価員が行います。設計段階のチェック(設計住宅性能評価)と建設工事・完成段階(建設住宅性能評価)のチェックがあり、求められている性能どおりに設計がなされ、また評価を受けた設計通りに工事が進められているかどうかをチェックします。

住戸内の空気をクリーンに保つ24時間低風量換気システム

24時間換気機能付の浴室換気暖房乾燥機を採用。住戸内の各所にある給気口から常時低風量で外気を循環。室内に空気の流れをつくり、室内環境を快適に保ちます。
※各居室の給気口を開ける必要があります。※レンジフード、トイレは、強制排気です。※参考イラストのため、ダクト位置等に変更がある場合があります。

T-2等級程度遮音効果の高い防音サッシ

防音性に配慮し、遮音性能JIS規格T2等級程度の防音性能を備えた高性能サッシを採用。
※建物の構造によって遮音効果は異なります。※防音サッシの性能を表したもので、サッシにより音が平均約30db(500Hz以上の場合)軽減される製品を採用していることを表しております。※遮音等級についてはメーカー公表のものであり、実際の建物においては通気口・その他の開口部があるため、住戸における遮音性能は劣ります。

複層ガラス

2枚のガラスの間に空気層を設けた複層ガラスを採用。高い断熱性を発揮し省エネにも貢献します。

電気式床暖房

リビング・ダイニングには、床暖房を採用。お部屋全体を足先からムラなく暖めます。また、ファンを使わないのでホコリを巻き上げません。

マルチメディアコンセント

電源コンセント、電話・TVアウトレット・LANをひとまとめにしたマルチメディアコンセントを、各居室に設置。

フットライト

停電時に視界を確保し、懐中電灯としても利用できます。

人感センサー

人が立つとセンサーが感知して照明を自動点灯する、人感センサーを採用。夜に帰宅した際の、視界を確保します。

快適で安心な暮らしを築く、強固な基本構造

床スラブや妻壁、戸境壁は、コンクリート内に鉄筋を二重に組み上げるダブル配筋(一部ダブルチドリ配筋)とし、高い構造強度を発揮しました。
階下への振動や床面の衝撃音を吸収するため、乾式置床と空気層を設けた床工法を採用し、床スラブ厚は約200㎜(一部除く)を確保。遮音性に配慮した床材を使用し、遮音性能基準をLL-45等級としました。
外壁のコンクリート厚を約150〜180㎜(住戸部のみ※一部除く)確保し、耐久性・断熱性を向上。また、各住戸間を仕切る戸境壁を約180㎜とし、隣住戸の生活音にも配慮しました。
※LL-45は床材単体(置床含)の性能であって、実際の建物ではこの性能が得られない場合があります。

外壁(一部除く)

外壁のコンクリート厚を約150~180mm確保し、耐久性や断熱性の向上に努めました。

耐震性に配慮した杭基礎構造

当建物は支持層に到達するように、約18mのコンクリート杭を13本打設。耐力・耐震性の高い堅牢な基礎を構築しています。

二重床+二重天井(一部除く)

構造強度を高める『ダブル配筋』

※掲載の室内写真は、モデルルームAタイプを平成30年4月に撮影したものです。一部有償オプションや家具、調度品が含まれており、これらは販売価格に含まれません。

Copyright ©Hajime Construction Co.,Ltd